1. HOME
  2. 会社案内
  3. 会社概要

COMPANY

会社案内

会社概要

Company profile

商号 有限会社 山口工業
所在地 〒803-0846 北九州市小倉北区下到津1丁目1-21
電話 / FAX番号 093-591-0043 / 093-591-5785
設立年月日 昭和56年7月1日
資本金 1,300万円
代表者 白川 竜二
建築業許可 福岡県知事許可〔般-28〕第55608号
事業内容 総合防水工事業・塗装工事業
取引銀行 福岡ひびき信用金庫 到津支店
西日本シティ銀行 小倉金田支店
山口銀行 北九州支店
備考 全国防水工事業協会会員
福岡県防水工事業協会会員
北九州市防水工事業協同組合員
九州防水改修工事協同組合員

事業内容

シート防水(合成ゴムシート防水・塩ビシート防水)

合成ゴム系や塩化ビニル樹脂系、エチレン酢ビ系などの防水シートを屋根やベランダなどの下地に張り付ける工法。ビルの屋上防水や水槽の腐食防止、老朽化したプール、急勾配の屋根の補修などと、さまざまな施工面に利用できる。素材によって「工期が短い」「耐候性に優れている」などの特徴があり、非歩行屋根や軽歩行屋根などに多く用いられる。

アスファルト防水

薄いアスファルトシートを数層重ね合わせて防水層を作る工法。溶解したアスファルトは粘着性をもち、水の浸入を防ぐ接着剤として有効で、古くから防水性能に信頼があり数多くの建築物の防水工事に採用されています。

塗膜防水

どのような形状の下地にも施工ができるため、床やバルコニー、駐車場、観覧席、公団住宅などに多く採用されています。施工面はつなぎ目の無いシームレスな塗膜で美観に優れる、床の安全性を確保できるなどの特徴があります。経年により防水面の修繕が必要なときは、防水層の上塗りができるため、防水層の全面撤去が無い分工事費が安くなります。

FRP防水

FRPとは、ガラス繊維で強化されたプラスチック樹脂のことで、従来の防水工事にはない耐久性と防水性を有しています。継ぎ目がなく連続したシームレスな防水皮膜が形成され、垂直面や複雑な形状部分の施工が可能です。また、建物を補強することなく施工が可能なため、大幅なコスト削減が可能です。

外壁改修工事

浮き、ひび割れ、欠損、剥落など、建物の劣化状況は様々で、放置しておくと重大な事故を引き起こす可能性があります。外壁のひび割れやはく落などの補修工事、建物をより永く美しく維持する塗装工事を承ります。現場調査から仮設足場工事までお任せ下さい。建物の劣化状況などを正確に把握し、適切な補修・改修工法で施工致します。